本文へ移動

診療案内

診療受付時間

9:30〜13:00 15:00〜18:30
日祝
第2,4は◎
第1,3は○
休診
◎:院長の診療         ○:聖マリアンナ医科大学病院より非常勤医師の診療 ※日曜日、祝日、第5土曜日は休診となります。

診療について

当院は整形外科、リハビリテーション科、一般外傷、変形性関節症、腰痛、肩こりなど様々な診療が可能です。
地域的なケアから高度医療および関連病院との連携しておりますので、安心してご利用いただけます。
当院ではこんな治療も行っております
 

ばね指

最近指がうまく使えますか?
 
 症状
発赤・熱感・疼痛・腫脹が、使用した腱に一致して見られます。
断発現象がみられることがバネ指の特徴です。
(腱が屈曲した後、伸展しなくなる状態)
 原因
手を反復して使用することで症状が現れるのがほとんどです。
関節リウマチ・結核・細菌感染が原因の化膿性腱鞘炎も考えられますが、小児科の場合は現在原因不明です。
 処置
投薬やレーザー治療、ステロイド注射の保存治療法を行なっています。
 

陥入爪

まき爪痛くありませんか?
 
 症状
爪の角が皮膚に刺さって炎症が起こっている状態をいいます。
悪化してくると筒状に丸くなってしまうこともあります。
 原因
足に合っていない靴やハイヒールなどを履くことにより、爪が外側方向へ押されるために起こります。
 処置
爪切り指導、コットン挿入による保存療法を行なっています。
 

骨粗鬆症

骨密度を測ってみませんか
 
 症状
身長が縮んだように感じる、背中が丸くなった…など
きわめて自覚症状としてはハッキリしないため、定期的な測定をお勧めしています。
 原因
閉経を迎える50歳前後の女性に多く、女性ホルモンの減少が主に原因です。
その他喫煙、過度の飲食も骨をもろくする原因です。
 処置
骨や軟骨は再生しにくいため、骨を支える筋力アップの体操や転倒による骨折予防のアドバイスをさせていただきます。
 
医療法人社団 桜栄会
すみれ整形外科クリニック
224-0053
横浜市都筑区池辺町4035-1
ららぽーと横浜1階
TEL.045-938-5230
TOPへ戻る